スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの看板

2007年05月15日 18:24

20070515180417.jpg

玄関にうさぎの看板をつけてあります。
娘達がイギリスのフラワーショウで買ったものです。
お店でもないのに、どうして看板なのかしら?
座敷犬ならぬ、座敷うさぎを飼っていました。
名前は、”ハービー”。とにかくあちこちかじる・かじる。
コード、服(特に新しいもの)、壁、柱、本などなど。
この家を設計した業者の方に言われました。
”とんでもないことです。すぐ外に出してください。”
娘達"出しちゃダメ!”一度外に出した時には、囲いがして
あったのですが、イタチか何かにかじられてしまいました。
そんな訳で、すっかり、我が家の大切なペットでした。
ほっぺたに腫瘍ができて、病院に連れていったのですが、
その帰り道、車の中で息を引き取りました。
主人が病院に連れていったので、その様子をみていたし、
情が移っていたのでしょう。主人の涙を初めてみました。
前置きが長くなりましたが、そんな訳で、うさぎをモチーフした
クリスタルの置物や、ぬいぐるみなど子供達が集めていたようです。


コメント

  1. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    本当に貴女に良く似合ってかっこいい犬ですよね。年を重ねると扱い安いものに惹かれるのか今は、めだかみたいな尾っぽの赤いコッピーがいます。ビンの中でコルクのふたをしたままで、OK!です。これもその内登場かな?

  2. lucca_precious | URL | -

    可愛い♪こういう雑貨大好きです。
    うさちゃん覚えていますよ。
    最期はそうだったのですね・・・
    命あるものにはみな最期がある
    だからこそ愛しく思えるのですよね。
    うちの仔も7歳を迎えてしみじみ感じています。
    チェルにお祝いのメッセージありがとうございます。
    以前おうちにも上がらせてもらいましたよね。
    あの時はまだ仔犬だったけど今は立派なおじさん犬に
    なりました(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etegaminikki.blog97.fc2.com/tb.php/75-3985e40a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。