スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芍薬と夏ミカンの花

2008年05月26日 23:38

芍薬
実家の庭に芍薬が咲いている
今年に入って2度目のふるさとである
いつも帰ると必ず最初にすることは父の墓参りである
お嫁さんが小菊の花を準備してくれた
弟は庭の芍薬の花を切ってもたせてくれた
この心づかいに私の胸は熱くなるのだ

足の悪い母を誘い出すのに、手押し車を乗せて
主人と三人でお参りした
枯れた花を取り除き、落ち葉を掃き、お水とお線香・お花をそなえる

ここでいつもやることがある
携帯電話で野田に住む妹に電話をするのである
『今、お墓の前だから、あなたもお参りしなさい』と
なんともこっけいな話であるが、母に電話をかわると
晴れやかな声で会話をするのである
『長いこと、これなかったけど、やっぱり来てよかったわ』と

私もこれで心が落ち着くのです

夏ミカンの花

父はとてもお洒落な人であった。海軍の教官をしていて、この出雲の地を訪れ
母と出会ったのである
当時、香水なんぞを身につけていたそうで残り香というのであろうか
身につけていた衣をハンガーにかけてあると、その衣からいい香りがしたと
母から聞いたことがある

父の植えた、夏ミカンに白い小さな花が咲いていた




コメント

  1. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    miyako さんへ

    無農薬の夏ミカンだもんね。私たちがとってあげなくちゃあ~誰も取らないのよ。
    いい時期に帰ったもんだわ。島根も色んな時期で色んな表情をみせてくれる。
    またまた次回が楽しみだわ。
    夏ミカンのピールを作ったんだね。
    超高級和菓子みたいじゃん!

  2. miyako | URL | -

    帰郷の度にお母さんを伴って先ずお墓参りをするnikkiさんには感心しております。親子水入らずのひとときですね。
    みかん畑初めて連れて行っていただきました。あたり一面みかんの花の香に包まれとっても爽やかな気分になりました。nikkiさんは夏みかん畑で亡きお父さんの香水がダブりしばし偲んでいたんですね。
    私なんぞみかん取りに夢中で大きいだの小さいだの何と無神経な~。
    芍薬の優しさと夏みかんの花のすがたはお洒落なお父さんの雰囲気ね。
    おかげさまで私も頂いた夏みかんでお菓子バッチリ出来上がり♪ ありがとう

  3. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    琉パパさんへ

    本当にいつもこんな格好をしていたね。
    ありがとう!憧れの人なんだ!
    情にももろくて、とてもユーモアがあって。。。
    やだな!涙が出てくるじゃないの。
    左下の検索で向日葵(ひまわり)をクリック。
    もしくは、最近のコメント中島特殊鋼さんのコメントを読んだらもっと感激するよ。また会おうね。

  4. 琉パパ | URL | -

    最高のおじいちゃん

    今でもおじいちゃんの優しい顔、夏の日のランニング姿、軽トラックの荒い運転を覚えています。
    最近お墓参りに行けなくて本当に申し訳なく思っているんだけど、遠くからでも、いつも気にかけています。
    あの頃はまだ子供だったからよく分からなかったけど、かっこよくて、底抜けに明るいおじいちゃんに今でもずっと憧れています。

  5. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    とみりんさんへ

    町ではちょっと名の知れた父で、とても人情のあつい人でした。美男子でしたよ。
    入院生活をしていた頃は星野富弘さんの絵を模写しておりました。

  6. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    白石のマツケンさんへ

    ようこそ!
    絵手紙を楽しんでいます。
    これからもよろしく。

  7. とみりん | URL | -

    おしゃれなお父様、そして夏みかんの花、
    とっても爽やかな思い出ですね♪
    香水だなんて、本当に洒落てらっしゃる!
    素敵なお父様にお会いできたような気持ちになれました(#^.^#)

  8. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    洋子 さんへ

    ありがとうございます。
    兄弟なかよく。本当にそうですね。
    実家に帰るとかならず、一度は夕食をみんな集まって食べるように弟が考えてくれます。
    もちろんお嫁さんもよくしてくれますよ。うれしいことです。

    次はおまたせしました。きっと気に入って頂ける情報かと思いますよ。guuchanも。

  9. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    mineko さんへ

    妹さんのお宅にいらしたんですね。
    私も実家はもちろんですが、妹の家でも一緒に食事をしました。もちろん母も連れていきましたよ。

    きっと楽しい時間を過ごされたことでしょうね。

  10. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    あーこ さんへ

    いつかこの話はブログに残そうと思っていました。
    母がいつもよく話をしていたから。
    ありがとうございます。

  11. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    サボテンさんへ

    どうも調子がくるってしまいます。
    女らしくて、優しくて。貴女のことよ。

  12. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    guuchanへ

    うん・うん貴女の御察しの通りでございましてよ。
    なんたって、新潟から婿入りでございますから。

  13. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    お山ばあちゃんへ

    この二枚は実家で描きました。
    母の横で、ささっと描くと『もう出来たかね』と言っておりました。
    夏ミカンも沢山なっていました。みんなで取りに行きました。

  14. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    怪人さんへ

    なかなかミネソタまで行けなくてごめんねえ~

  15. 白石のマツケン | URL | mQop/nM.

    絵手紙

    はじめまして。
    絵手紙楽しまれていますね。
    描いてるとホント楽しいですよね。

  16. 洋子 | URL | -

    お帰りなさい!

     nikkiさん、親孝行出来て良かったですね。
    ほろりと、胸が熱くなります。
    遠方、短期間の里帰り、何よりも先にお墓参り。
    お人柄が伝わってきます。出来るときに出来ることを
    今、一杯 お母様にお顔見せてあげてね。
       「孝行したいときには親は無し」
     すでに両親はお星様に・・一緒に旅行した想い出が走馬燈のように、
    兄弟、家族仲良くすることが、両親への恩返しと思うこの頃です。
     
    お里のシャクヤク、お父様を偲ばれつつ描かれた、夏みかんの花、優しさが有り素敵です。

  17. mineko | URL | -

    24日甥の結婚式に行った前日、母を訪ねてきました。あいにく寝ていて話はできませんでしたが安らかな寝顔をしばらく眺めてきました。
    その後父のお墓参り。
    夜は妹達と父や母の話で尽きませんでした。
    歌が好きな父、字がとってもきれいだったね、帽子が好きで外へ行くときはいつもかぶっていたねなど。
    父も母も叱らない穏やかな人でした。(母はまだ生きています・・)

  18. あーこ | URL | -

    両親を思う気持ちは、多分いくつになってもなくならない尊いものですよね(ジーンとしました)
    お父様のお洒落なエピソード、とっても素敵です^^*
    お母様もお参り出来て…良かったですね!

  19. サボテン | URL | -

    いいお話ですね。
    私達もそういう風に年をとらなくっちゃ
    あんなに大好きだった人なのに いつからか側に居られるとうっとうしいなんて・・・そんなのって やっぱりおかしいもんね
    素敵なお年寄りが身近に居るって幸せね

  20. guuchan | URL | -

     朝から ほのぼのとするお話に、気持ちが和みました。
    nikkiさんのお洒落はお父様譲り?
    そのお洒落なお父様の一目ぼれのお母様は、超美人!
    だったのでしょうね~
    この美人の遺伝子はしっかりnikkiさんに受け継がれた。。。メデタシ、メデタシ

     

  21. お山ばあちゃん | URL | -

    一番にお墓参りが出来て気持ちがいいですね。
    お父様もお喜びでしょう、何てお洒落なお父様だったのでしょう、香水だなんて!
    nikkiさんが帰郷される事が何よりのお母さまへの親孝行ですね。
    すごいですね、帰られても絵手紙アップされるなんて、
    芍薬がまたいいです、沢山の花びらがね。
    今夏ミカンの花が咲いているころですね、いいなあ!

  22. 怪人 | URL | -

    ほのぼの通り越してほろりとする話です。くうう~、泣ける!
    香水をつけていたなんて、なかなか粋なお父様だったんですね。久しぶりにお墓参りに来てもらって、喜んでいると思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etegaminikki.blog97.fc2.com/tb.php/359-f1cc2209
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。