スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の染色

2008年02月26日 23:32

幻の染色
ふるさとへ帰った時にもう一つ
目について描きしるしたいことがあった

『よみがえるまぼろしの染色
出雲藍板締めの世界とその系譜』

と書かれたポスターが心を動かす

そのパンフレットには文様を彫った版木の間に
裂(きれ)を挟んで染める『板締め染』は奈良の正倉院
に残された古代の裂が有名です
江戸時代になって、藍で染める『藍板締め』と紅色に染める『紅板締め』
が庶民の染物として復活するが、また消え去ります。


この中でも『出雲藍板締め』は全国で唯一確認されているもので
古代出雲歴史博物館では、5000枚に及ぶ藍板締め版木と
紅板締め版木を所蔵しています

まだまだ自分の知らない出雲
ロマン多き出雲がそこにある
久し振りに同窓会であったT氏が
送ってくれた本『今、出雲がおもしろい』
今週は『私の男』がこの本をぬくだろうとあった
直木賞受賞の桜庭一樹もまた島根の生まれだと教えてくれた

この展示は3月7日~5月18日まで
島根県立古代出雲歴史博物館にて開催されます


島根県立古代出雲歴史博物館(ホームページ)


コメント

  1. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    miyakoさん
    猫がおみたい!送ろうか?
    T氏は屈指の文化人!!ホントだね。
    もう次々と情報を貰っていますよ。

  2. miyako | URL | -

    nikkiさんに同行しているとやはりアンテナの張り方違いますよね。駅に入るや真っ先に虎のポスター見つけて満足顔だったもの。
    最初は猫顔だったの?それも見たかったわ。たまにはNGあっていいんじゃない?
    藍色は非常に難しいと思うけどバッチしだね。愛嬌あるし迫力もあるから不思議!
    T氏は同窓生の中でも屈指の文化人だから今後の情報発信が期待出来そうですよね♪
    桜庭さんがこちらの方とはしりませんでした。

  3. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    あーりんさん
    これ!あの張り子のとらに通じるところがあるのかしら?
    貴女の岡山弁もいいけど、こっちも出雲弁で頑張るからねえ~

  4. あーりん | URL | 8n4XZbr.

    このトラもいいですね
    迫力がある
    顔を見ると愛嬌があるね
    このごろテレビで島根と出ると
    しっかり見るようになりましたよ

  5. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    なおさん
    ありがとう!
    これ!絵になるって感じるんですね。
    でも最初描いた時は猫顔だったんです。
    でもなんとか。。。

  6. なお | URL | -

    凄い迫力の絵に思わずみ見とれてしまいます
    ほんといつも素晴らしい所に目が行きますね
    また描けちゃうから凄い 

  7. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    guuchan
    そうね!アンテナがピ~ンと張ってるね。
    絵手紙だけだったからこんなに絵手紙を描かなかったでしょうね。
    これもみなさんのお陰で、コメントが楽しくって描いてるってところもあります。
    それをまた見てくださる方が楽しんで頂けるなんて幸せだよね。
    ふるさとの友も喜んでくれてるし。。。

  8. guuchan | URL | -

     nikkiさんのお陰で知らなかった世界が広がります。
    絵手紙 ブログのお陰でnikkiさんもアンテナの張り方が違うでしょうし、またそのお陰で私たちも楽しめてるもの~
    スタート きっかけはそれぞれ違うのに、不思議なご縁でつながり今や生活の中で大きなウエイト占めてるもの。。。
    考えれば考えるほど不思議で有難いね。

  9. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    お山ばあちゃん
    出雲に藍染めがあるのは知っていたんですが、板染めがあったのは、私も初めて知りました。
    その板染めもどういう風にやるのかなんてえ~のは全然分かりません。
    きっとこの展示でご披露があると思います。
    ロマンにあふれる国です。もっと面白いことがあるかもね。

  10. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    minekoさん
    私も染色についてはよく分かりません。
    この絵に魅かれて描いてみたいと思ったので、トライしました。
    この開催の期間にまた帰れたらいいなあ~と思っています。

  11. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    あーこさん
    ありがとう!この絵最初描いた時は猫顔になっちゃってもう一度描き直しました。
    蜆は有名ですよ。しじみ汁を頂くとほっとします。

  12. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    サボテンさん
    私も今になって、ふるさとを再認識しています。友達も応援してくれてます。
    折にふれ紹介できるといいな!

  13. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    巡庭さん
    八雲立つ出雲八重垣妻籠みに八重垣作るその八重垣を(『古事記』須佐之男 )
    和歌に歌われています。

  14. お山ばあちゃん | URL | -

    虎が迫ってきそうです、迫力がありますね。
    出雲藍板締めってあるのですね。知りませんでした。
    故郷に帰られても、沢山のお土産を私たちに見せていただき、嬉しいですね。

  15. mineko | URL | -

    出雲藍板染め、初めて聞きました。版木には布をはさんでということは版木に彫ったものを布に移すということなのかなぁ?
    庶民の藍染めささやかなぜいたく品だったのかしら。
    迫力のある虎、幻の染色見てみたいです。

  16. あーこ | URL | -

    出雲藍板締め…島根には素敵な場所や良い物が沢山あるんですね^^*

    絵手紙も迫力があって素敵です☆
    …蜆も有名ですよね?!聞いたことがあるのですが…(勘違いならすみません;_;)

  17. サボテン | URL | -

    染色に限らず、織物でも、陶芸でも、若い頃は超有名なものにばかり目を向けてましたよね。
    でも、年を重ねると、自分の身近にとても素敵なものがあることに気付きます。
    出雲は、歴史のある土地柄だから、知らなかったけど素敵なものが、もっと沢山あるかもね?

  18. 巡庭 | URL | FhqeNpQ.

    ほんとだ? 消えちゃったね。
    ウイルスで無ければいいけど、、、。
    でも何度でもきちゃいますよ、御迷惑でしょうが^^。
    出雲という地名さえミステリアスではありませぬか。雲い出る処よね、神様が乗る雲と思えます。
    思推深き人々が住む地なのでしょう。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etegaminikki.blog97.fc2.com/tb.php/290-f5919c8f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。