FC2ブログ

藪蘭(ヤブラン)

2007年08月10日 13:05

yaburan.jpg

大阪の友達がメールをくれた。その中にこんな言葉があった

三つの『き』とは『元気』『陽気』『勇気』である
しかし、この三つの『き』をもってしても
なかなか上手くいかない時がある
それが生きることの難しさ
そんな時のとっておきの『き』が『時』という『き』である
焦らず、じっとこらえていると
時が解決することも
決して少なくないと

彼女にもとても悲しいことがあった
そして、自分を取り戻そうとしている
私もそんな時があった
でも本当に『時』が解決してくれた


コメント

  1. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    miyakoさん
    わあ~ホントだね!辛いっていう字はもうちょっとで幸せって字になるね。やっぱり、すごい。乗り越えるとそういう言葉がすんなりと受け入れられる。

  2. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    あ=りんさん
    私の元気はこうして、コメントを頂く、まるで池に小石を投げたら波紋が広がるように小さな幸せが皆の心に伝わっていく。そんな感じが好きです。私こそ皆から元気を貰っているんですよ。ありがとう!

  3. miyako | URL | -

    本当に、いい言葉ですね。自分でも辛い体験をしたからよくわかります。「辛いという字がある。もう少しで幸せになれそうな気がする」実に紙一重ですね。今だから言えます。

  4. あーりん | URL | 8n4XZbr.

    「元気、陽気、勇気」今日もいい言葉をもらいました。
    じっと耐えていれば時間が癒してくる・・・そうですね、前を向いていればまた道はみつけられますね

  5. etegaminikki | URL | 6facQlv.

    guuchan
    朝のおはよう!から今こんばんわ!
    なんだかとっても身近に感じています。
    私も今が好き!なんでもない日常がいとおしくさえ思えます。我武者羅だった若い頃、もちろんそれがあっての今です。見えないものが見えてきた。。。と思うこともあります。
    これから年を重ねたらもっと心が自由になるのかな?guuchanも私と同じお年頃ですよね。楽しみだね。

  6. guuchan | URL | -

     etegaminikkiさん こんにちは!
    相変わらず酷暑の神戸です。
    nikkiさんのブログの文章は、いつも含蓄があり好きです。
    この歳だから分かることも沢山あり、若い頃
    年齢を重ねることを嫌がっていましたが、いざ重ねてしまった今、これもいいものだ!って思えることも。。。。。
     (世の中に無駄はない)といわれますが、
    無駄な時の積み重ね。と思えた時期こそ
    大切な時の積み重ねの時期だったんだって
    おもえることも。。。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etegaminikki.blog97.fc2.com/tb.php/157-a691ce4e
この記事へのトラックバック