スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和紙のこいのぼり

2011年01月31日 07:25

こいのぼり1 
出雲おみやげ話

実家の蔵の中から出てきた和紙のこいのぼり
捨てるっていうから絵手紙にでも使えそうと持って帰ってきました
よくみるといい色してるのよね~

そこで一体これは何年ごろのもんだ?と疑問に思ったわけ
故郷の文化人(友)に調べてもらったら
こいのぼりは男子の誕生を祝ってあげるようになったのは江戸中期のこと
和紙⇒油紙⇒綿⇒化繊
現在の化繊になったのは昭和32年から。。。。

ええっ~じゃあ~古いもんじゃない?期待が膨らんだわけよ

『年代を特定するには学芸員ならわかるかも。。。』と
そこで高崎市歴史民俗資料館の学芸員さんを通して
こいのぼりについて詳しい人にきいてもらったよ

和紙のこいのぼり、しかも金太郎とかが描かれたのは昭和20年代
そして西方面は桃太郎、東方面は金太郎
商家には15mくらいのもあったと

いかんせん紙だからね~あちこちぼろぼろなんだよなあ~
こうして調べてみるとハサミを入れるに入れられない
さりとて表装するにはぼろぼろ。。。。
大きさは2間半、金時付とある

あなたならどうする?



スポンサーサイト

魔よけの面

2011年01月29日 21:50

面日本料理店『おかや』

きゅうママさんがちょっと前にメールしてきた
『県民ショーでやってるけど、出雲地方は玄関に般若の面を飾るの?』

前から気になっていた
2009年同窓会へ行った時も
⇒☆(クリック)
お料理店へいくと般若や天狗の面

持つべきはふるさとの友
お面情報をメールしてくれた
NHK TVでお面の話題、男の子の誕生祝いにお面を送る習慣が
石見地方にあり、『石井飾り面』の工房には
荒神面、天狗面、鬼面、般若面。。。とにかく圧巻ですと

きっと石見神楽のお面なども魔よけとして飾られているかも


nikkiの実家にもあったよ!般若のお面!!
こういう記事になるとは知らず、この↑のお面の絵手紙は
すでにきゅうママさんへポストイン

きょうも描いたよ
松江姉様人形
姉様人形1
髪型は、お下げ・桃割れ・島田があり、それぞれ少女・娘・人妻を表わしているそうな
後髪を見ないとわからないけど。。。。

松江姉様人形

2011年01月28日 07:00

きっとあなたも知っている姉様人形 
松江は城下町
江戸時代から伝わった
姉様人形 ⇒☆
(クリック)
島根ふるさと伝統工芸品として
郷愁をさそう数少ない民芸品のひとつ
どうしても欲しくて、友と一緒に松江へ

出雲和紙や松江銘菓を買い求めました

ちらちらと雪の中
その空間はただおちらと・おんぼらと

ゆっくりとゆったりと、やわらかく。。。時はゆったり流れていきます
人もせかせかしてないのは、気候のせいかなあ~

そしてじゃじゃあ~ん。なんとこれが1000円のランチ
旬門 
松江駅近く
堺港から毎朝仕入れてくる日本海の魚・窯炊きごはん
この上にコーヒーが付くんです

連れて行ってくれた友に感謝!!
旬門⇒☆(クリック)

山陰の味カナ?

2011年01月27日 07:21

島根1月 
ど~んと出されたその魚は
カナの煮つけ

ちょっと待った!
3人の箸が止まった
仲間で行ったそのお店

朝ドラの『だんだん』のシジミカレー、シジミコロッケ
なる創作料理を生み出した
日本料理店 『おかや』⇒(クリックで飛んで~)
(内部の写真は下の方に、ホームのぼたんをクリックで出るよ)

一度行ってみたかったんだよね~
次々と旨いもんを食べたわけで写真なんてないんだよ~

このカナ30cmはあったよ~
最後、柚子シャーベットまで食べてたら
どうぞと出てきたのが、のどぐろの味噌汁
サービスだって~


線描きはその場で、帰ってから彩色したよカニ

手作りのシーサー

2011年01月26日 10:42

シーザ 
ただいま~
今回は絵手紙描かないわと画材を持って行かなかったけど
ハガキだけとちょっとした筆ぺんがあったので
描きました

諸々の49日法要を終えたnikkiは
ほとんどをふるさとの友と過ごしました

美味しいもの屋さんやちょこっとお土産を買いに
行ったりしました
それはまた後日、報告します

さてこのシーサー
実は友の手作りなんです
行くたびに気になっていたけど、香炉になっています
香炉 
お香の煙がみえますか?
友達夫婦のおもてなし
コンピューターを使うだろうと朝から
お部屋が温めてあったりして、至れり尽くせり

一宿一飯の恩返し?
はい!コンピューターの使い方の講義
 
大変お世話になりました!だんだん。



灯し火

2011年01月23日 22:04

和ロウソク

こんばんは
ブログを更新しないと決めてたけど
この灯し火をえみこさんにメールしたら
天国のお母様も見ておられると

灯し火のなんと美しいことか
無事に法要を終えることができました
仲間の優しさ本当に嬉しく思います

きっとこの和ロウソクは飾っておくものよねと
お嫁さんが祭壇においてたら
和尚さん
さっさっとロウソクを入れ替えて
火をつけ、法要が始まりビックリ!!

親族には1ケ月間でも偲んでもらおうと
2~3年前に描いた母の絵手紙を2月のカレンダーに取り込み
お嫁さんに託してありました

明日は出雲へ

2011年01月21日 14:18

和ロウソク 
これが精いっぱいの和ろうそくのシンビジューム

朝からばたばた
上海へ帰る娘のためにあれこれと
別れを惜しみ涙をふく暇なく
高速バスの乗り場でバイバイ

明日の旅支度をしなくっちゃ~
もう一本の和ろうそく
シンビジュームを一本買ってきた
色の薄いピンク色だったけど
白いロウソクには難しい色だわ~とちょっと濃いめに

さあ~これからお土産買ったりするから
またばたばたするわ!

1月22日(土)

3泊4日で出雲です
飛行機飛ぶかなあ~
更新なしだけど、またねっ!!





和ロウソクに

2011年01月20日 16:03

和ロウソク 
25cmほどもある和ろうそくを頂きました

一本はnikkiに、一本は亡き母にと。。。
おそるおそる描いたよ~
ガッシュの色がなかったので、布描きえのぐで
乾くと水で洗ってもOKって書いてあったので

これ最初の一本
もう一本描けたらそれを
49日の法要に持って行ってあげようかなあ~

えみこさんだんだん



瞬足

2011年01月18日 07:30

駿足 
上海で暮らす娘が言うのには
ギャップもあるし、ユニクロもあるし、IKEAもあるし
ほとんど最近ではあちらで買った方が安いと

でも靴だけは日本のものがいい
というわけで、買い物に付き合いました
キャラクターものを欲しがる孫たち

1500円のキャラクターもののスリッパが500円に
なっていたので、まずそれを
でもなかなかこれ!という靴が見つかりません

3軒のお店を廻ってやっと
もちろん安くなっていたから、そして孫が気に入った靴
瞬足史上最軽量
春にはきっとこの靴履けるね

大きな2つのスーツケースの中にはお土産がいっぱい
もちろん義母さまあてのnikkiからの絵手紙も
今週末にはまたバイバイです

ムッチャンへ
瞬足?ってコメントに書いてたことあったね
これが瞬足よ



姪っ子と

2011年01月16日 16:55

ジョーイ 
24歳になる姪っ子が訪ねてきた
『おばちゃん、行っていい?』と

実に姪っ子というのも可愛いものである
小さな時、イギリスへ連れて行った彼女は
立派な社会人となり
忙しい合間をぬって、上海からきている娘に逢いたい
ちびっこに逢いたいとやってきた

あまり時間がないので、ランチを一緒にしました
ビザ食べ放題の店でね
一番チビも一緒におねえちゃんの横がいいと
おおきなグラスのオレンジジュースを飲みながら

家に帰り、島根スタイルのお茶
おこたにあたりながら、大根の煮物、漬物、干し柿
頂き物の手作りシフォンケーキ
お番茶
すっかり実家スタイルのお茶の時間に
また来る~っと元気に帰っていきました



それいけ絵手紙探検隊

2011年01月13日 20:45

女将さん

それいけ絵手紙探検隊
いつもお世話になっている絵手紙いいネット
すてきにご紹介頂きました

↑クリックで飛んでみてねえ~

nikki_20110113205511.jpg

秋の想い

2011年01月11日 21:04

秋の想い 
ずっとあたためてきたこけしの拓刻版画
絵手紙列車のお礼状にしたいと思っています
なんとか彫ることができました

でも言葉は内緒

県知事賞受賞 大谷良夫作 『秋の想い』

もうちょっと手直ししたらホームプリントします
お送り出来るのは2月の初めになりそう

絵手紙列車の御礼が。。。まだ

2011年01月09日 23:18

秋の想い 
本当に久々。。。2ケ月ぶりにジムへ行って来ました

筋力は衰えてるは、メニューの有酸素運動・筋トレ
ストレッチやっとでした

思えばあのリフォームが始まったあの日
ぎっくり腰をしてからほとんど絵手紙を描いてないと
思います

絵手紙列車へのお礼の絵手紙
また下絵ですが、ひとめで気に入ってこれに決めてました
『秋の想い』
群馬こけし、大谷良夫作
ご本人の許可も取ってるし
どんな仕上がりになるか心を込めて彫ります

ぼちぼちと

2011年01月07日 08:49

群馬こけし 
『nikkiさ~ん、3日も4日も更新なくてどうしたの~』と
言われそうです
もろもろの疲れはピークに達し、やる気を失っておりました^^

疲れた時は、牛肉を食べるといいよと二女が言うので
ステーキを食べてきました

復活です!
せっかく彫った拓刻版画ですもの
ハガキにとって寒中お見舞い
お着物の色を変えてあちこちへ飛びます
でもちょっとはしょってあります
そこんとこ笑って許して~

群馬県は全国でも70%。トップクラスのこけしの生産
卯三郎こけしだけじゃあ~ないよ

寒中お見舞い

2011年01月03日 07:31

寒中見舞い
なんとも新年のごあいさつができないのも
淋しいものである

ブログをご覧いただいているみなさまに
『寒中お見舞い申し上げます』
昨年中は大変お世話になりました

今年も心に響いたものや出来事を
楽しくお伝えできればと思っております

ブログに遊びに来てください
よろしくお願いいたします


年賀状だんだん

2011年01月01日 12:30

年賀状1 
2011年1月1日
おだやかな元旦です

喪中で松飾りもお正月のお花もないこの日
朝、年賀状を受け取りました

絵手紙の年賀状、やっぱりいいなあ~

早く絵手紙描けるくらいの元気がでるようにと思っているけど
力ぬけちゃって。。。

しばらくぶりに絵手紙頂いたあなた
きっと画像に出してほしくないと思ったから。。。
でも嬉しかった~ほんとに



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。