スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイナップルリリー

2008年07月31日 17:44

パイナップルリリー
娘婿の彼は時々ちょこっとしたものを私にプレゼントしてくれる
今回は手のひらに入りそうな『AQUASH』スケッチ水彩。
水で溶ける全芯色鉛筆である
早速描いてみたよ
パイナップルリリー。線はcopic multiliner0.5

娘と孫は彼をおいて、夏休み
上海から次女も帰っているから久々の家族がそろったよ
みんながお買いものに行ってる間にアップしたよ
ささっと描いてね
                      080724_0950~01

このパイナップルリリーはちょっと不思議な感じで
私の手元にきました
miyakoさんが『これ知ってる~』って写真を送ってくれたんです↑
『もちろん、知ってるよ~。描いてみたいと思ってるの~』って返事をしたの
そしたら、同郷のtokieさんから 『パイナップルリリーが咲いたよ~』って

いつか二人をふるさとで逢わせてあげたいの

パイナップルリリー








スポンサーサイト

暑中お見舞い

2008年07月30日 06:20

うちわ1
家の近くにね。中央市場っていうのがあるのよ
毎月第2と第4土曜日に一般の人も入れます
主人がホヤを食べたいっていうから行ったんですよ

まあそっちの話はいいとして、その中央市場の中に
料亭などで使う小物を売っているお店があるのよ
そこで見つけた鉄砲串。
これうちわにちょうどいいんじゃない?と思ったわけよ
それでね。ハギレと藍染め千代紙、包装紙で暑中見舞い作ったの
スイカはへたくそなケシゴムハンコです

まだまだいっぱい鉄砲串があるから欲しい人は知らせてね


貴女のお手元に届きます
あっそうそう!ハガキ6g以上になると気をつけてね
80円になります


なんと素敵に紹介頂いたわ!
きゅうママの絵手紙の小部屋です!

http://kyumama.exblog.jp/d2008-07-30
どたばた・どたばた!
今ねミネソタの怪人さん宅へいったのよ!
そしたらびっくりしてしまったわ!
花火が上がってるのよ。ここよ~
http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/blog-entry-216.html

夏のあじさい

2008年07月29日 06:12

夏のあじさい
人生の花ざかりっていつの頃をいうんだろうか?
庭のあじさいはその花ざかりを過ぎてさえ人の心をそそる姿をしている
このあじさいは普通の紫陽花。ちょっと日陰にあるので
この雨の中でもいきいきとしている

そんな姿とこの色合いに魅かれて描いてみた
花びらはほとんどが太陽に背をむけている
花盛りの色をちょっとだけ残しながら

なんだか自分をみるようでいとおしい
雨の日に、『花ざかり過ぎても』
半紙1/2
夏のアジサイ


八色すいか

2008年07月28日 07:44

発色すいか
今年もすいかの季節だね
スーパーで『八色っ娘』っていうのを見つけた
八海山のふもとで取れるこのすいか甘くて美味しいんだよ

新潟へ行くとちょっと歪だなと思う大きな八色すいかが
安く手に入るんだけど、こちらではまだまだ高いので
小玉スイカで 夏を味わいます

絵手紙基本に戻ってど~んとすいかを描いたよ
スケッチっていうのを教わったからドッキングさせてみた
もちろんこの絵手紙は南魚沼市浦佐に住む親戚に送ろうかな

ヒオウギ(檜扇)

2008年07月27日 06:33

朱と黄
2年ほど前にmiyakoさんが送ってくれた
ヒオウギ今年初めて咲きました
葉っぱが扇の形をしているんです
名前の由来です アヤメ科ですって

黄色特に黄色はめずらしいんじゃないかな?
                 朱
そんでもって描いてみました         檜扇

[ 続きを読む ]

フレーム

2008年07月25日 12:56


bighugelabs.com/flickr/frame.php
面白いもの見つけた
夜中に目が覚めてネットサーフィンしていたら
無料サイトでこんなフレームをつけられるサイトをみつけた
しつこいくらいに『孫とすいか』を切手にしてみた

そうだ!今までに大きな絵を差し上げたのをフレームにいれて
アップしちゃお~と思いついた クリックで大きくなります
      frame4667250.jpg母に           frame1639770.jpg焼き鳥屋さんに

      frame4753817.jpgマージャン教室の先生に  frame8753459.jpgたけのこをくれた家に





お中元

2008年07月24日 16:03

お中元
nikkiの実家は商売してるのよ
だからお中元に困ります。何を送っていいかわからないの~
そこで、こんな絵手紙をお嫁さんに送りました

届いたら、携帯メールでなにがいいか知らせてね~って
いつもお土産などを持って行く時、羽田から携帯メールをします
『なにか欲しいものは?』
『東京バナナが好きだけん、あれがいいわね~』と
気さくなお嫁さんは出雲弁で返事が返ってきます

今度もきっと、返事がくると思うな!
と。。。。。。。返事がありましたよ
『暑いから、さしみコンニャクがいいです。群馬は、こんにゃくが名産 でしたよね』って
ああ~良かった。頭悩まさずにすんだわ

日帰り温泉

2008年07月23日 22:25

憩
毎日暑いねえ~
『温泉でも行こうか~』と朝言ってみる
誰も反対しない、即電話。『個室ありますか?』

その日帰り温泉は近くに野菜や花の直売所があって
ちょっと40分ほど走れば山の中腹で気分変わるし
プールもあるし、卓球できるし、食事は安いし美味しいし。。。
そんなわけでよく行くんですよ

読みかけの本や雑誌をもって出掛けました
家にいるとついあれこれと気になるけど
美味しいもの食べて、温泉入って、ほっ!

と窓の外ではカミキリムシさんがせっせとあっちへいったり
こっちへきたりしてるじゃないですか!
なにがそんなに忙しいの?


うちわ

2008年07月22日 00:05

うちわ
100均のうちわに絵手紙、そして和紙のちぎり絵です
言葉を入れようかどうしようかと迷っています

この暑中お見舞いのうちわは母と
学生時代にお世話になった二人の方に送ります
皆85歳はとっくに超えてる元気なおばあちゃん達です
クーラーよりも扇風機よりもきっとうちわがいいっていうでしょう

学生の頃、よく夕食ごちそうになったけ!
一緒に旅行もしたよね
最近は誘ってもなかなか動こうともしないけど
また会えたら美味しいものでも食べに行こうね



花火

2008年07月20日 19:39

                花火2
昨夜は隣町の花火大会だった
花火が大好きなわが家族はかつては
お弁当をもって、もしくはビアパーティーをしながら
花火をみたものである

今回は下の娘と三人で出掛けた
今日は、この花火のためにあるっていうかまえである
前の日から準備をしたキャンプ用のイス。折りたためるから持ち運び便利
アームアクションチェアっていうのかな?
ひじが掛けられて、ペットポトルをおけるの
花火

早めの夕食を済ませて、向かうはたんぼ道
蛙がげこげこ鳴いて、風が寒いくらいに吹いている
なんたってたんぼの中の道、障害物などなんにもない
車を止めて、すぐ、イスをセットし今年まず一発目の花火をみた
さあ~。花火大会あちこちあるよ





線香花火

2008年07月19日 17:39

線香花火
毎日暑い日が続いております
いつも『絵手紙日記』をご覧いただきありがとうございます

nikkiは皆様のコメントや、ひそかに楽しんで頂いてる方々の
毎日の応援でこうして絵手紙を描き続けてこれました
線香花火ほどの小さな光ではございますが
なにかのお力になれば幸いです

厳しい夏となりますがくれぐれもご自愛ください

今日は、クーラーの取り付けを側でやっています
先日オープンしたヤマダ電機でオープン価格で買ったの~
『早く梅雨明け宣言してくれないかなあ~
だってさ!とりあえずアップ出来るのこれしか描いてないの』
ってお茶の時間に言ってたら、先ほど、主人がテレビを見ていて
『梅雨明けだってよ!』って
結構、家族を巻き込んでるブログです





グラジオラス

2008年07月18日 06:15

グラジオラス
もうこんな季節なのかしら?
庭には吾亦紅・女郎花が咲いている
畑の隅に植えておいたグラジオラスも
咲いた

。。。。と花の周りをみるとまたまた雑草!
今朝はくもり
ええ~また草取りかよ~

二枚のはがきに筆deまんねん
粗めの用紙・ポスターカラー

この絵手紙は幼馴染のIさんとMさんに送ります
あの幼かった日を思い出すように
いつか二人がこの絵が一枚の絵のように
逢えることがあるように




般若心経-写経ー

2008年07月17日 00:00

般若心経

『般若心経をまた書いてくれよ』と彼は言った
『自分で書きなさいよ』と私
昨年奥さんを亡くした彼は仏壇に供えたいと。。
一度書いてお供えしたことがあったから
大切な仲間・大切な友達
寂しさを隠さずそれでも元気になってほしいから。。

こんな絵を描いていいものかしら?
為(お願いごとをお書きください)とある
彼の代わりに書いたのだからこのスペースには
お願いごとを書いてもらおうと私の心だけ絵にした
ハスの花

ミントティー

2008年07月16日 00:10

ミントティー

ミントを育てていますというか勝手に増えるの
そこでよくミントティーを作ります
冷たくしてもいいけど、やっぱり暖かい方が好きだわ

チョコチップの入ったマフィンなんかあったら最高だね

嬉しいことがあった。何でもないことかもしれないが
ふるさとの町のホームページに
5月末に帰った時に撮って投稿した写真『バラとアオサギ』が載った
ふるさとはやっぱりいいなあ~

まちかどスナップ

アリストメリア

2008年07月15日 00:05

アリストメリア

ご近所からアリストメリアの株を頂いて畑の隅に植えておいた
それが見事にひとつの茎に10個の花をつけた
こんなの描いたけど、貰ってくれるかな?

この方、とっても穏やかでいい人なんだ!
アリストメリアが似合う人
新潟出身で『あのくるみの入った巻きずし食べたい』というと
ちゃんと田舎に連絡して、作ってもらってくれたんだよ
時々、山菜とりや法事で帰ると、父のふるさとの美味しいものが届きます

いつもありがとう!

今日は、前から誘われていたストレッチ&ダンベル
すぐ近くの公民館でやってるので、行ってみた
nikkiの体は柔軟性があるって先生に言われたよ
ダンベルは1kgでも結構こたえたよ~ふう~
頭も体もやわらかい方がいいもんね

そこで、クエン酸補給          梅ジュースはSparkling Waterで割りました

どちらがお好み?      ジュース
紫蘇ジュースは梅ジュースを作ってあったからこれをまぜたよ。

ぱあ~と綺麗な色に変わるよ(クリック ね)



タチアオイ

2008年07月13日 22:52

タチアオイ1
もうタチアオイの花が終わろうとしている
種も出来ているし、下から切ってかたずけをしていたが
そのひと花は『私を描いて』といっている

タチアオイの茎で描いたよ
ついでにポストの花も紫陽花からこの花に 衣替え

新聞屋さん ポストマン
『暑さに負けないで』


ポスト

暑いから梅シロップ漬けで梅ゼリーを作ったよ

                                                梅寒天 クリックして召し上がれ
 


草木染め

2008年07月12日 05:13

草木染め

賞味期限切れのこの写真。緑化フェアで撮った写真です
怪人さんがコメントに『くちなしで黄色く染まるのよね』といったので
これ幸いとアップ!

草木染め 同じ植物でも媒染剤によって微妙な色の変化がみられます
くちなしはアルミ媒染で黄色に無媒染で黄緑色になるそうです

草木染めの命名者である、山崎あきらの意志を継ぎ草木染めの研究
普及に尽力する山崎青樹は群馬県出身です
ここには100種の草木染めの絹がありました

群馬は、かつて養蚕が盛んで、富岡製糸工場があり
繭から生糸を作っていました
   セイタカアワダチソウ    つつじ    ハマナシ  
            
ハマミズキ     フジ

クリックで大きくなります。絵手紙日記になんで草木染め?
はい!皆さん色のお勉強です
高崎市染料植物公園
ここはちょっと珍しい植物公園。染めの樹木が植わっており、もちろん藍染の体験などもできます。

ところで、今日のわたくしは。。。
モンペと麦わら
草取りの予定です。

くちなしの花

2008年07月11日 05:54

写真

こうがいいかしら?ああがいいかしら?
ブログ作成の写真をアップするのは初めて
描いて~まだ乾かないうちにアップすることもしばしば

ねえ~どっちがいい?と主人に聞く
『こっちがいい』『うん!じゃあ~両方のっけちゃう!』
なんのために聞いたんだかわかりゃしない。


クチナシ

くちなし
香りに包まれて下書きしています
この香りをお届できないのが残念だわ

藪カンゾウ

2008年07月09日 06:41

藪カンゾウ1
土手に藪カンゾウの花が咲いている
スタンドには絶対この花だわと思った

友達の家のくるみの木が切り倒された
そのくるみの木の皮で素敵な花器などを創作されている方と
出会ったのは、昨年のことだった
まるでクロワッサンに登場するかのような
自給自足の生活。籐を編み、教え
広い敷地にはプラムやビワがなり、こよなく犬を可愛がってらした
その敷地に続く畑にはありとあらゆる野菜が作られている

物静かに語りかけるように『いつかご一緒に作りましょう』
と言われ実現したのは3週間ほど前だった
皮をなめし、彼女に教えて頂きながら自分のイメージする形に編んだ
クルミと柳の皮である

自転車で取りに行った、土手に咲く藪カンゾウを和紙に描いた
嬉しさのあまり仮止めでアップしてしまった


昨年、この藪カンゾウが咲いた時は釜めしの蓋に描いたよ

カンゾウ(クリック)

藪カンゾウ2

那須のなおさんに頼まれた日めくりにつかう絵を~。
というので、みきゆうせきの言葉をそえて描きました
貴女にポストイン。

クレマチス

2008年07月08日 05:49

クレマチス
愛犬達とバラの庭とっても素敵なお庭で見たクレマチス
その名前と画像を見たときからあこがれていた
クレマチステキセンシス系グラベリービューティー

vivielさん!見つけました
この可愛いお花。そして描いてみました
ダンボールに。なんとも和風になってしまいましたが
しっかりした花びら、それでいて可憐な花です

花が終わると綿毛のような種が出来ています
これでも芽がでるのかしら?そっとその種を蒔いてみました
期待してます。viviel-gardenには程遠い我が家の庭にクレマチス


びわのコンポートをそえて


ヨーグルトケーキ
梅雨というのに久々の雨
ゆっくり過ごしています
DVDで『めがね』をみました。あの『かもめ食堂』雰囲気そのまま
たそがれ。心が満ち足りてきます
そして、子供たちによく作っていたヨーグルトデザートを
 作りました
[ 続きを読む ]

回転すし

2008年07月06日 20:43

いちもん1

親愛なる魔女メグさま

『軽いかーるいタッチ推進しちゃえ~、好きだよ~。』
コメントにこんなお言葉をお残しになって。。。
私がじっとしてるとでも思ってます?

日曜日、うだるような暑さの中、孫とじーじとばーばは
流れるプールにいったのさ
いざ、この流れるプールをスケッチしましょうと思ってね
でもさ、バックみたら、主人の海バンが入ってない!
さあ~どうしましょ!ほんでもってまっ!いいか。ここはプールだ
海水パンツくらい置いてあるだろうと買ったんだよ4500円。高かったよ

さあ、これでよし、と思ったら。今後は孫のパンツとズボンが入ってない
家で海バンはかせてきたんだよ
近くのイトーヨーカ堂で今度はルークの服をかってから
やっと三人で流れるプールで遊んだのよ
前置き長くなったけど、だから描けなかったの

それからランチにいきました
ルークがフィッシュっていうから、行きつけの回転寿司
お買いものをしていた娘も加わってボックスに座ったよ
反対側のカウンターで食べてる人がミョーニ面白く見えたんだよ
だから描きました。食べながらだよ。
こうしてみると人って面白いね。

ついでに前から気になっていた、一度はいたらやめられない!
魔法のパンツ。B-threeのサブリナパンツ。魔女がらみで買いました。
主人の海パンよりもっと高かったよ。
じゃんじゃん!
                               いちもん


名刺

2008年07月06日 05:31

名刺
お気に入りの絵手紙を名刺にしちゃった
ひとつはブログのアドレスだけ
もうひとつは住所・個人情報などが入ったもの

以前自分でパソコンで作っていた名刺が
意外と役に立ちました
スケッチをしている時、声を掛けられてブログアドレスを教える時
私こんなことやってんの~とお知らせする時(ずいぶん積極的!)

今回は娘が『お母さん、業者に頼んだって、100枚700円だよ』と
いうので、絵とデザインを決めてネット注文をしました

絵はもちろん私の絵手紙だけど、デサインは娘がしてくれました
さあ~これからばらまこうかな!

ららん藤岡

2008年07月04日 21:47

2008_0704ららん藤岡0006
猛烈に暑い日。もう家にはいられません
孫を連れて、お友達のカンナちゃん、琴ちゃんとママ
皆でららん藤岡に行きました

高速関越道の藤岡インターの近くに道の駅『ららん藤岡』があります
ここにはアグリプラザ、グルメプラザ、花の交流館、メルヘンプラザがあり
中央に噴水広場があるのですららん藤岡
噴水
子供たちはこの噴水広場が大好きです
手前に小川のように水が流れています
真ん中は噴水です。そしてその周りはコカコーラ提供のパラソルが一杯
思いおもいに楽しんでいます

ランチはグルメプラザでラーメン食べた
藤岡のラーメンも結構旨いんですよ
花の交流館ではいつもなにかのイベントをやっています
1日500円で貸してくれるそうで、色んなサークルの人達の
発表の場となっています

アグリプラザは地元の野菜・花・お弁当・手作り品・果物など
いつも新鮮なものが安く手に入ります
アドバルーン
左に花の交流館。ハンギングバスケットが壁に飾られて
手前にはお花が売られています。
そこから眺めるとアドバルーンがあがっていました

帰りにはどっさり果物・野菜を買って
今日はスケッチ日和だったわ
ええ~と。孫は誰がみたの?
ごめんね。私、夢中で絵手紙三枚描いてたの

そして・そしてなんとかつての仕事でお世話になった方二人に
お会いしたんです また何か新しいことが起こりそうな予感

Jim Hay

2008年07月03日 22:00

フレンドシップ賞1
『Wedding in the wind』(220x220) 2008年 フレンドシップ賞

              (↑解説。クリックで大きくなります。 ) フレンドシップ賞A


Jim Hayさんへ

2008年東京国際キルトフェスティバル フレンドシップ賞おめでとうございます
貴方とお会いしたのは何年前だったでしょう?
友達のともだち。そう呼んでもいいですか?
dance of midnight flowers.1JPG
『Dance of the Midnighit Folowers』
第6回日本キルト大賞 ジャクリーヌ.M.アドキンス審査員賞

高崎高島屋 7月2日~ 8日まで
5F アートギャラリーで開かれているクロスコラージュ展にて
快く写真を撮っていいよと承諾いただきありがとう!
またこのような作品を私のブログで紹介できますことを大変に嬉しく思います

hana1.jpg

chou1JPG.jpg
母国アメリカ、韓国、中国、ヨーロッパそして日本
貴方の人生すべてがこのキルトの中に納まっていますね
思い出の写真のTシャツ、奥さんが着ておられたトレーナーの赤い布
はたまた和服、レース、古布。キラキラの金ラメ。

水のおどり1
『The Water Dances』

このお顔はJimさんのお顔そっくりですね。
いつか藤原湖でカニューに乗って遊びましたね
楽しい思い出です。
アートギャラリー
アートギャラリーでは本当にたくさんの作品がありました
blue bootsfutari.jpgkoinobori.jpgwind flowershung out to dry
全部をお見せできないのが残念です
jimさんが日本で最初のころ大和屋で開かれた個展もよく覚えてますよ
あの頃は墨絵を描いておられましたね
何時の間にかこのキルトの世界でご自分を表現されて
本当に素晴らしいと思いました
今後のご活躍をお祈りいたします













ライチ

2008年07月03日 06:00

ライチ

夏先生へ

娘は無事に日本へ帰って来ましたよ
色んなお土産一緒に準備してくれてありがとう
こんな、でかいライチ初めてみたよ
上手く描けなかったけど、無事に着いた印だよ

お母さんの中華ちまき頂きました
大好きなんだ 美味しかったよ
宜しく伝えてね

キダチベコニア

2008年07月02日 00:00

キダチベコニア
これなんだ?
一枚のパネル。はがき2枚分の大きさかな?
私が描いたの。群馬緑化フェアーの体験教室が開かれて
その時描いたんだけど、こんな言葉をそえて返ってきました

星野富弘

星野富弘さんのキダチベコニア
たたみ二畳ほどの絵を見本をみながら皆で描いたものです
拡大するとこんなに細かく描かれているんです

彼はこれを口に筆をくわえて描くのです
富弘美術館へ行くとこのモデルのキダチベコニアは巨大な大きさで
館内に置かれています


モンペ

2008年07月01日 00:20

モンペ
ブログ仲間に描いて~なんて言う人がいるんですよね
私のモンペ。もうやけくそです
モンペとガーゼ地の帽子

掘りたてのシャガ芋(北あかり)
ジャガイモは北あかりとインカ芋を作りました
インカ芋は中が黄色なんです
茹でても煮崩れしないで、まるで栗のようです

畑は今、バジルが伸びています
トマト・モッツァレラチーズ・バジルで食べると美味しいんだ
そしてジュノベーゼを作ります








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。