スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐辛子

2007年01月28日 21:20



唐辛子は干して漬物にいれたり、リースに使ったり。
売っている小物にもよく唐辛子が使われています。
先日私の高校時代の友達が東京でちいさな小物(手作り品)
などを扱うお店を開きました。3年目になるそうです。
”60代はこのお店で楽しませてもらうわ"と明るい声でした。
それぞれに子育てを終え、仕事を終えた我々団塊の世代が
これから先の生き方を模索しつつ、
自分らしく一日を楽しく過ごせたら
それは最高のこれからが本当の人生といえるでしょう。
スポンサーサイト

野の花

2007年01月28日 21:18



名前がわかりません。夏のころ小さな白い花を咲かせていました。
川辺の雑草の中に、とてもその白は目立ちました。
摘んで玄関に飾っていました。
秋になり、また川沿いのサイクリングロードを散歩していたら、
今度は青い実をつけていました。なんてかわいんでしょう。

赤かぶ

2007年01月25日 21:29



赤かぶは、ラッキョウ酢につけるともっとピンク色にそまり
美味しいお漬物になります。
私はJAで新鮮な野菜を買ってすぐに茹でるものはささっと茹で、
漬物に出来るものはすぐに漬けてしまいます。
作りおきをしておくと便利ですね。

西条柿

2007年01月25日 21:28



島根の友達が渋柿の西条柿を送ってくれました。
紐に結んで早速干し柿を作りました。
何日くらい干したでしょう、ちょっと柔らかめが好きなので、
中がトロットとしたところで、美味しく頂きました。
いつも送ってくれてありがとう。太陽の匂いがします。

2007年

2007年01月17日 21:30



2007年新しい年を迎えて、絵手紙日記を再開することにしました。
この2年間私はうつ病で、絵手紙はもちろん日常の生活が
できなくなりました。
”なにかきっかけがないかなあ~””私は何をしたらいいのでしょう”とか
一日中ベットから出られない日もありました。
食事は主人が作ってくれました。
電話が鳴ってもでることができません。でもある日何かちょっと
片付けごとをしてみようかなという気になりました。
それがきっかけで家の中あちこちを整理整頓しているうちに
元気を取り戻してきました。
絵手紙の友達と一緒に富弘さんの作品を観にいったり、
一緒に絵手紙を描いたりするようになりました。
そして、昨年は年賀状を一通もだせなかったけど、
今年は大好きな大文字草を年賀状にしました。
これを機に今まで書き溜めた絵手紙をブログに乗っけようと思います。
日記ではないけどそのときに描いたエピソードもできるだけ
思い出して書こうと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。