スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『忍びの森』 武内 涼

2011年04月30日 07:00

忍びの森 
4月25日発売
『忍びの森』
角川文庫
 武内涼 1978年生まれ

作家デビーしたお隣のお兄ちゃん
隣人としては応援せんと
早速サインを貰ってきたわよ~

第17回日本ポラー小説大賞の最終候補となった
『青と妖』を改稿・改題したものです

twitterで角川書店の社長もつぶやいています

発売前から話題になっていた作品ですが、いや、面白いです!
モダンホラーテイストで描かれた風太郎忍法帳!
加えて全編に漂うエコロジストの視点と
民(たみくさ=大衆ではない)の視点が作品世界に奥行きを与えています。

この記事にコメントをしてくださった方の中から
この一冊。特にホラー小説好きの方へプレゼントします
 
隣のおばちゃんとしては実に嬉しい~


コメントありがとうございます
一休さん・お山ばあちゃんへお送りいたします
スポンサーサイト

御礼にかえて

2010年12月11日 21:29

Pictures_20101211212657.jpg 
絵手紙はこの春に描いた母
 
元気だった母との別れが突然くるとは思ってもみませんでした

小さな町に一件の食料品店
そこは母が休むことなくお店を切り盛りし、来た人達にお茶を出したり
自分のつけたお漬物やちょっとしたものをすぐに誰にでも
あげたりする母の姿があった場所、地元の人達の憩いの場所でした

遠く、海軍予科練教官として訪れた父と出逢い
軍服から漂うよい香りそして父の精悍な姿に魅かれ憧れの人だった
その父と夫婦二人で頑張ってきました

父に先立たれてからは新聞や雑誌を読んだり、畑仕事をしたり
テレビで国会中継や相撲を見るのが好きでした

写真のアルバムは母の喜寿の時に
nikkiの思いつきで姉妹から母への言葉とそれぞれの家族の写真
また母の思い出の写真や子供たちの写真
楽しかった旅行の写真などを一冊のアルバムにして渡したもの
その中の一部の写真です

なにかお母様の思い出の品はありますか?と聞かれたとき
この一冊のアルバムを渡して
告別式の思い出コーナーとナレーションをしていただいたものです

この一ページをかりて、お悔やみを頂いたみなさまに
御礼のごあいさつとします
ほんとうにありがとうございました

いつも母がお客様に言ってた言葉
『ただもの だんだん』いつも いつも ありがとう 合掌






[ 続きを読む ]

幼稚園の運動会で

2010年10月03日 21:37

女の子 
孫達の幼稚園の運動会だった
午前中に遊戯や玉入れ、リレーなど
孫が出るたびに身を乗り出して応援した

みんなでお弁当を食べて
ふと横に、女の子がこちらをじーっとみている
なんとなくねむそうで、お父さんが抱っこしていた

無性に描きたいと思った

線描きをしてから、ブログに載せていいですか?と尋ねた
もちろん表に住所を書いてもらった

圭祐ちゃんという女の子
描かせてくれてありがとう~
送るからねえ~

流し目の魅力

2010年08月29日 14:31

IMG_20100829142524.jpg 
なんて素敵なんでしょ!
流し目の女性色っぽいわ

茂木美津子さんから頂いたの~
ブログに載せたし、一人占めしたし。。。
悩んだけど、ご本人に許可を得てのアップです

そんでもって魅力的だわ~と 真似っこです
墨だけで描けたらもっといいんだけどなあ~

茶色の手漉きハガキを頂いたので。。。
               小麦色の肌

そうそう、妹の義母さんがこんなの描いてた!
前にもアップしたけど、いつも飾っています
佐津子 
nikkiは流し目が好きなのかなあ~
コメントに殿が流し目って書いてくれて
やっと今、この絵の色っぽさが分かった。私^^
タイトル訂正。。。。横目なんて書いてた!

水遊び

2010年07月30日 11:20

水遊び 
ここ数日、絵手紙が描けなかった
なにか作品を残そうとか、いい絵手紙を描きたいとか
そんな思いが描けなくしたのか?

やめた!普段の絵手紙で充分だと思った
久々のお天気に孫たちはお庭でプール遊び



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。